ケニア

Kenya Gikirima ABケニア ギキリマ AB

ケニア ギキリマ AB

カッピングプロファイル
マスカット、グレープフルーツ、ブライト、ラクティク、ハニー、クリーミー

商品に関するお問い合わせ

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

このコーヒーのランク:
トップスペシャルティコーヒー

トップスペシャルティコーヒー

ケニア
標高
1800m
エリア
ニエリ地方
品種
SL28,SL34他
農園名
ギキリマファクトリー
生産処理
ケニア式
包装/重量
30kgVP
生産者
ギブグ生産者組合
備考欄

素晴らしいコーヒーを生み出す為に

この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

お客様の声

サンプリング感想

2017/07/06

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

口に含んだ瞬間に弾けるような明るくフレッシュな酸が感じられ、アフターも長く今回の3点の中では個性がはっきりとしていて、焙煎や抽出で色々な表情を見せてくれそうな銘柄でした。好き嫌いがはっきり出そうですが個人的には一番好印象でした。

サンプリング感想

2017/07/06

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

はっきりとした明るい酸でブライトオレンジ、ライム、ほんのりカシスのようなフレーバー。ブラウンシュガーのような甘さもあり、終始明るい酸ですがマウスフィールはラウンドなので非常にバランスのよいカップだと思います。

サンプリング感想

2017/07/06

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

ギキリマはきらびやかなシトラスフレーバーがとても印象的でした、ただ冷めるとやや印象が薄くなる気もしました。

サンプリング感想

2017/07/06

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

とてもジューシーで甘み、酸味が強く、熟度の高さが際立っている印象を持ちました。ケニアらしく、今回の中で一番気に入りました。

サンプリング感想

2017/07/06

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

万人受けして一番高評価だったのがキギリマでした。おそらく焙煎が絶妙だったというのはあると思いますが、抽出直後は、どっしりとした柑橘系の酸味と適度なボディ感のバランスが素晴らしく食後のコーヒーとしての満足感が高く、「今飲みたいコーヒーがそこにある」ような万人受けがあり社内でも評判がよかったです。また冷めてくると、ボディが少し後退して、オレンジの皮のような渋みのある酸味へと変化していき、味わいの変化も楽しむことができました。エスプレッソだとどんな印象になるのか気になりました。

サンプリング感想

2017/07/06

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

キアンヤンギとカングヌの良さを足したような素晴らしいカップでした、様々な焙煎度合に対応できそうな潜在能力を感じる原料だと思います。