エルサルバドル

El Salvador Loma La Gloria Red Honey Francisco’s Blendエルサルバドル ロマ・ラ・グロリア パカマラ RH フランシスコ・ブレンド

エルサルバドル ロマ・ラ・グロリア パカマラ RH フランシスコ・ブレンド

カッピングプロファイル
アプリコット、マンゴー、フローラル、ハニー、クリーミーマウスフィール、ウェルバランス

商品に関するお問い合わせ

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

このコーヒーのランク:
トップスペシャルティコーヒー

トップスペシャルティコーヒー

エルサルバドル
標高
1450-1600m
エリア
ケサルテペケ、エル・ボケロン
品種
パカマラ
農園名
ロマ・ラ・グロリア農園
生産処理
レッドハニー90%、ウォッシュド10%
包装/重量
40KGVP
生産者
アニー・ルス・ピメンタル
備考欄

みんなが前向きになれるようなコーヒーを

この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

お客様の声

サンプリング感想

2018/12/10

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

爽やかな酸味を感じました。表し方は変かもしれませんが、果実感の残った、甘みの添加されていない梅干のような風味でした。 さらりと飲みやすいコーヒーという印象です。 焙煎度合を変えたり、(難しいかもしれませんが)ナチュラルとウォッシュドのバランスを変えたりして、より個性が立つとおもしろさが増しそうです。

9:1

2018/12/04

投稿者:焙煎業者

おすすめレベル: ★★★★★

飲み易い=美味しいとは言い難いものでしょうが、ハニー9:wd1の外に飲んでみたいものですね 7:3、8:2或いは10:0 無い物強請りなのです

おとなしい一杯

2018/12/04

投稿者:hearts

おすすめレベル: ★★★

おとなしめのナチュラルの様な印象。レモンやライムをシッカリ感じるが、甘さが少し弱めな感じ。もう少し焙煎を深くすると印象が良くなりそうな、、、

2018/12/2サンプリングの御返信

2018/12/03

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

レモン系の酸が特徴的で、クリーンで飲みやすいコーヒーという印象です。ハーバルな風味もあり、爽やかなコーヒーでした。

2018/11/30サンプリングの御返信

2018/12/03

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

焙煎度の影響であると思いますが少しラフな印象を受けました。とてもボリューム感のある味わいがありました。深い焙煎や挑戦した焙煎をしたいと思わせました。しっかりとしたボディ感があり、甘さも強く感じました。フレーバーは特にピンクグレープフルーツを感じました。ザクロは探せばあるといった感じでした。コンプレックスな印象です。

2018/11/28サンプリングの御返信

2018/11/29

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

ザクロやグレープフルーツを思わせる強い酸味を感じました。少しざらつきを感じましたが気のせいでしょうか。もっとローストを強くし、香りと甘みを増していければ、と思いました。

2018/11/28サンプリングの御返信

2018/11/29

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

ゴマのように香ばしくありながら果実感のある香りも感じられました。舌を覆う力強い旨みも印象的でした。

2018/11/28サンプリングの御返信

2018/11/29

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

ストロベリー、アプリコット、オレンジブロッサムのフレグランスとアロマ。レッドハニーとウォッシュドのブレンドという事で、綺麗なナチュラルっぽい印象でした。

2018/11/27サンプリングの御返信

2018/11/29

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

ライムやオレンジといった柑橘類を思わせるアシディティ、少し冷めてからはより顕著にそのフレーバーが感じられました。長く続くアフターテイストに嫌みはなく、フレッシュな香りが鼻を抜けていきます。深い焙煎をした際にどういった広がりを見せるのか非常に気になります。

ふくよかな酸味とでもいうべきもの

2018/11/27

投稿者:Colline de bonheur

おすすめレベル: ★★★★

90%レッドハニー製法ということだが、豆をひいたそばから、ナチュラルっぽい、そしてチョコレートを連想させる香りが漂ってくる。酸味のバリュエーションが豊富でカップが冷めていくにつれて、種々様々な酸味が味わえる。確かに、一部の柑橘系を連想させるビターな酸が後味となって尾を引くが、それが決して不快ではなく、むしろ次の一杯を求めてしまう。といってもいわゆるコーヒーらしい苦味とは違う。  例えて言えば、八朔の酸っぱさに手を焼きながらも、どんどん食べ進んでしまうような感じ。  好みにあえば、何杯でも飲めてしまうかもしれない。

2018/11/27サンプリングの御返信

2018/11/27

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

ライム、カボス、リンゴ、洋梨、チョコレートの印象。パカマラらしいフレッシュな伸びのある酸が印象的でした。このままでも非常に素晴らしいのですが、深めの焙煎も面白いかなと思いました。

2018/11/26サンプリングの御返信

2018/11/26

投稿者:サンプリング感想

おすすめレベル: ★★★

ダークチョコレート、アプリコット、フローラル、クリーミーマウスフィール、オレンジアシディティ やや深めの焙煎ですが、しっかりと酸の質が感じられ、フルーティなフレーバーやフローラルさも十分確保されていました。より浅いレンジの焙煎でも試したくなるようなポテンシャルの高さを感じます。ダークローストが好きな方にフルーティなコーヒーを提案する上でも使い勝手が良い印象です。