WATARU DAYS 日々のワタル

  • 海外出張レポート

Brazil COE Early Harvest 2012 (Part1)

11/5〜9まで国際審査員として参加しています。

場所:ロンドリーナ、パラナ州

ヘッドジャッジ:ポールソンガー

・カリブレーション

1stセッション:カッピングフォームを使い品質の違うコーヒー3種類をカッピングし評価。

2ndセッション:種類を増やし6種類をカッピングし評価。

サンプルによって審査員の点数の幅に開きがあるが、大して問題にはならなそう。

昨年、ニカラグアで一緒だったカッパーも数人見受けられます。

明日から審査が始まります。雰囲気が伝われば・・。 

 

 

 

 

東京 正能

 

 

>>Part2へ