WATARU DAYS 日々のワタル

  • ワタルの日々

ピーナツのマラゴジッペ


お客様から大粒のピーナツをいただきました。

写真では伝わりにくいと思いますが、とにかくデカいです。
(上の写真の左は普通のピーナツあられに入っていたピーナツ)

マラゴジッペというのはもちろん冗談で、ただしい品種名は「おおまさり」というそうです。

コーヒーの窯で自家焙煎されています。
これだけ大粒だと、上手に焙煎するのは非常に難しいとのこと。


オチは、生産者が「福田富夫さん」。なんとブラジルのあの方と同姓同名です。

大阪支店 酒井