WATARU DAYS 日々のワタル

  • 駐在員レポート

久しぶりの更新

かなりご無沙汰しております…恐縮です…

どこかに逃亡していたり仕事放棄しているわけではありませんので、どうか温かく見守って頂ければ(何をいまさら)

 

さて、この時期は新植したり肥料撒いたりシェードコントロールと、収穫期とは違った忙しさがあります。

この時期の農園管理が品質にダイレクトに影響しますので、フォーカスされないですが神経を使います。

例:この時期は昨年同様雨が少ないです。品質を安定させるためにシェードを多く残し、過度な直射日光ストレスから木を保護しなければいけません。もちろんこれは農園の気候に因りますので、シェードなしの所も多くあります。

12/13cropで木を見てシェードの重要性は再認識しています。日陰の部分は瑞々しく日なたの部分は脱水症状を起こしていました。

この他にも肥料をまくタイミングを間違えば、土に染み込まず蒸発してしまい資金を捨てる事にもなりかねません。

 

このポイントを捉えた作業が十分なチェリーの成熟や豊かなフレーバーを助けてくれるのです。

なので生産国の作業は1年中休みなく続くのです!

 

さて、皆さんのもとにもニュークロップ入荷情報が届き始めているかと思います。

コスタリカからも満を持して送り出されたコーヒーが日本に到着しています。

今年も世界各国のコーヒーを楽しんで下さい!

 

おまけ:国内にちらほら出現し始めているスペシャルティコーヒーショップ。Beso EspressoとViva Cafe

 

beso espresso

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

viva cafe

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Viva Cafeの店内に描かれている絵:Que taza ciendo?

 

Que estas haciendo?(何やってるの?)とQue taza haciendo?(何のコーヒーつくってるの?) の言葉遊びですね。

以上、プチ講座でした。